読む・聴く~書く・話すの「生きた」「使える」ホンモノの英語力が、“目からウロコ”の科学的学習法で確実に身に付きます!

サクセス外語アカデミー

HOME

アクセス

サクセスNEWS

サクセスメソッドとは

ホンモノ英語習得法

塾生の声

各種検定情報

お役立ちリンク

アカデミーのご案内

HOME»  英語検定情報 TOEIL TOEFL・ITP

英語検定情報 TOEIL TOEFL・ITP

サクセスでサクセスストーリー

 

■TOEFL (Test of English as a Foreign Language)

TOEFL

 

TOEFL(外国語としての英語能力テスト)の公開本試験は2006年度以降、TOEFL-iBT(Internet-based testing:インターネット配信画面による立体的総合テスト)として実施されています。
 

留学に必要なスコアー(iBT:80/ITP:500~550)を目指すクラスを開講!
>>> サクセス「TOEFLスコアアップクラス」詳細はコチラ <<<

 

●目的

英語を母国語としない留学希望者の英語力をみるテスト。

 

1.試験のレベル

調査中

 

2.試験内容

1.Reading:アカデミックな長文読解問題(3~5題)
       TOEFL-CBTに類似した内容に加え、新しい出題形式の問題(60~100分)

2. Listening:講義形式の問題(4~6題)
        複数人数による会話の問題(2~3題)
        TOEFL-CBTに類似した内容に加え、新しい出題形式の問題
                            (60~90分)

3. Speaking:身近なトピックに関して口頭で解答する問題(2題)
        読み、聞きたい内容に関する口頭で解答する問題(2題)
        聞きたい内容に関する質問に口頭で解答する問題(2題)

4. Writing:読み、聞いた内容に関する問題に対し作文する問題(1題=20分)
       TWEやCBTのWriting Sectionに類似した問題で、与えられた身近な
       トピックに関して作文する問題(1題=30分)

 

3.試験日:年間30~40回で金曜・土曜・日曜

2013年
6月 8日(土) 15日(土) 30日(日)
7月 13日(土) 14日(日) 20日(土) 21日(日)
8月 17日(土) 24日(土) 25日(日)
9月 1日(日) 14日(土) 28日(土) 29日(日)
10月 12日(土) 20日(日) 27日(日)
11月 9日(土) 17日(日) 24日(日)
12月 7日(土) 15日(日) 21日(土)

 

4.会場

○会 場:全国各地
●会場により実施日が違いますので、詳細は国際教育交換協議会日本代表部(CIEE)のホームページでご確認下さい。

 

5.合格ライン

TOEFL は合否ではなく、スコア制のテスト

 

6.実施団体・お問い合わせ

国際教育交換協議会日本代表部(CIEE)
〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ギャラリーフロア
TEL:03-5467-5489
URL:http://www.cieej.or.jp

アール・プロメトリック株式会社
〒104-0033 東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー15階
TEL: 03-5541-4800  FAX: 03-5541-4810
営業時間:月~金9:00~18:00(土、日、祝日除く)
TOEFLオンライン予約受付 URL: http://www.prometric.jp

 

ページトップへ戻る

■TOEFL-ITP(Institutional Testing Program)

当サクセスはTOEFL-ITP受検認定校です。

当サクセスはTOEFL-ITP受検会場校です。

年間5回(1月・3月・5月・7月・11月)予定しております。詳細は、<サクセスニュース>をご覧下さい。

当サクセスでのTOEFL-ITP受検ご希望の方はコチラ

 

当サクセスはTOEFL-ITP受検認定校です。

 

●目的

TOEFL作成・運営元であるETSが提供するTOEFLの団体向けテストプログラムです。問題は、過去ペーパー版TOEFLで出題されたものを再印刷して利用しており、スコアは公的なものではありませんが、TOEFLスコアと高い相関関係があります。世界中の教育機関等で利用されており、グローバルスタンダードの英語テストとして団体独自の目的に合わせた利用が可能です。

 

1.試験レベル

TOEFL-ITPには、難易度によって2種類のテストレベルがあります。

 

2.試験内容

1. Level 1 TOEFL (ペーパー版TOEFLの問題をそのまま利用)

Section1(Listening Comprehension): 解答時間約35分 問題数50問 最低点31点 最高点68点
Section2(Structure and Written Expression): 解答時間25分 問題数40問 最低点31点 最高点68点
Section3(Reading Comprehension): 解答時間55分 問題数50問 最低点31点 最高点67点
Total: 解答時間約115分 問題数140問 最低点310点 最高点677点

2. Level 2 Pre-TOEFL(ペーパー版TOEFLの問題を再編成して作られた易しい内容、TOEFLやLevel1のスコアが500点以下の方を対象に作られており、スコアはTOEFLやLevel1と相関関係にあります。)

Section1(Listening Comprehension): 解答時間約22分 問題数30問 最低点20点 最高点50点
Section2(Structure and Written Expression): 解答時間17分 問題数25問 最低点20点 最高点50点
Section3(Vocabulary and Reading Comprehension): 解答時間31分 問題数40問 最低点20点 最高点50点
Total: 解答時間約70分 問題数95問 最低点200点 最高点500点

 

3.試験会場

当サクセス外語アカデミーで実施しています。

 

■レベル比較表

レベル比較表

 

ページトップへ戻る