読む・聴く~書く・話すの「生きた」「使える」ホンモノの英語力が、“目からウロコ”の科学的学習法で確実に身に付きます!

サクセス外語アカデミー

HOME

アクセス

サクセスNEWS

サクセスメソッドとは

ホンモノ英語習得法

塾生の声

各種検定情報

お役立ちリンク

アカデミーのご案内

HOME»  サクセスメソッド

サクセスメソッド

サクセスメソッド

 

国際英語教育論と実践現場英語との融合から生まれた、本格派ながらも斬新なサクセスメソッド!

******************************************



サクセス外語アカデミーでは、

*国際英語教育界を二分した「直接法」と「間接法」
の融合 & 「バイリンガルメソッド」*

を土台に、

*本格的発声発音訓練、音読法、読み下し法*

をはじめ、スケルトン読み、スラッシュリーディング、スラッシュリスニング、シンクロ・トレーニング、「話文」英訳法etc.etc・・・の画期的学習法を開発するとともに、
国内外の

*有名無名の英語学院や英会話学校15余校を踏破*

して数々の薫陶を受けて、新時代に通用する

<高次元かつ独自の国際英語教授&学習法>

を集大成しました。
自信のサクセスメソッドで、あなたの英語力を確実にアップし、人よりいち早く、そしてあなた自身のためにそのすばらしい“目標”と“夢”の実現にお役立てください!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓  ↓

★☆詳しくは <教授&学習法イメージ>メニュー
 

******************************************

以下のページ をご覧ください☆★

 

ページトップへ戻る

●基本的かつ効果的な取り組み方

英語の習得にかぎらず、目指す目標を達成するための基本的なアプローチは、次の2点です。

★より具体的あるいは段階的な目標を立てる
「山登り」に喩えれば、いきなりその山自体に登ろうとせずに、比較的低い山から上りはじめ、次第に高い山をめざし、それから最終目標である山の頂をトライする・・・
The more specific, the better!です。

★目標(目的)=的はすなわち「弓の的」である
喩え話ですが、「弓の的」はできるだけクッキリとしていて、大きめの的であるべきです。目標=夢は明確で大きいほうが狙いやすい・・・
The clearer and bigger, the better.です。

もっとも、上記(1)と考え合わせながら、きちんとしたプランを立て、スケジュール化して取り組むことが肝要です。

 

●ものごとを達成するための「3つのルール」

ものごとを達成(獲得)するための「3つのルール」というものがあります。

  (1) 『現在地を知らない人は決してゴール(目標点)に到達できない』
  (2) 『目標のない人、あいまいな人は必ず途中で挫折する』
  (3) 『期限のない目標は目標にあらず』

つまり、
  (1) 自分の英語力を客観的に知り、
  (2) しっかりした目標を定め、
  (3) それをイメージ化して具体的なスケジュールを立てる必要がある

と言えます。

ある意味では、自分に負荷を与え(例えば周囲に“宣言”する)、そして自らコスト(お金:予算)をかけるくらいの姿勢がないと、比較的短期間でのかつ確実な上達は望めない、というのが常識です。

いうなれば、「背水の陣を敷く」(Burn your boats (behind you).)気持とサクセスメソッドが一体となれば、特に差し迫った目的をお持ちの学習者や上級者には“鬼に金棒”であること請け合いです!!

 

●《5Key's》で前進あるのみ!

さあ、あとは、Start now, and not stop! ですそのための
《5つの「気=Key」》 を座右の銘にして、ガンバッてください!

↓↓↓ Good luck, and take it easy!! ↓↓↓

 

5Key's

 

ページトップへ戻る