英語・検定

  • HOME
  • 英語・検定
英検・資格

….初挑戦・約1か月で英検準1級合格!『真国際人』へ!! ..

SA

私は、仕事の同僚の紹介でこの「サクセス」を知りました。 サクセスの糸岡先生は熱意があり、通塾が難しい場合は可能な範囲で調整してくださるということを聞いて、入塾しました。 実際、仕事の都合で授業日を変更せざるを得ない時が何度もありましたが、快く調整していただき、2年半近く続けることができ、今回、2016年度第3回検定で「英検1級」に合格することができました。 サクセスでの英語学習で良いところはたくさんあるのですが、最も良いところは、一次試験の英作文や二次試験での *的中率の高さ* だと思いました。 何度か試験を受けているのですが、その度に、サクセスで指摘されたものと同じ問題が出て驚きました。これは糸岡先生の長年の研究によるものと思いますので、授業の内容を何度も復習し、暗記するのが重要だと思いました。 実際、今回も、二次面接試験対策で先生が出された予想問題の解答を自分で作成し、授業で添削して頂いたものを復習して、本番の面接試験に望みましたが、似たようなテーマが出題され、大変感謝しております。 また、一次試験対策は、基本的にはサクセスでの授業の予習、復習を行うこと、過去問を制限時間内で解答すること、英検1級の単語集を暗記することで十分だったと思いました。 時間のない社会人は、目的達成のために質の高い内容を短期集中してやる以外に方法は無いかと思いますが、サクセスの授業はまさにこれに当てはまるものだったと思います。忙しい方にこそ是非サクセスを中心に勉強されることをおすすめします。 糸岡先生、本当にありがとうございました。 今後もサクセスで学んだことを活かして英語力を磨いていきたいと思います。

SAC*CESコメント
「海外勤務と生活経験があり、日常会話はできるんですが…ちゃんとした真の国際人として成長していきたい」はという明確な意識と目標をもったH.Kさん。  「真の国際英語力」に向けたクラスで目を輝かせて取り組む姿がとても印象的でした。そしてご多忙な中で変則的な受講もあった中で『サクセスメソッド』をいち早くマスターし、‥わずか約一ヶ月という〝サクセス新記録〟で、初挑戦の「英検準1級」に見事合格という快挙を成し遂げられました!!  仰るように“継続は力なり”で、さらなる目標に向かってのご精進を願っています❗

..これぞ*成功*メソッド..2級一次&二次・初トライ合格….!!

SA

英語力をつけたくて、スマホで色々英語の塾を探していたところ、サクセスを見つけました。学習メソッドがしっかり書かれており、実績も素晴らしかったため入塾しようと思いました。  他の塾とは違い、音読などで声に出すことが多いため、効率的に英語が身に付いていると実感します。  今回「2級」に合格できたのは、サクセスのおかげです。 毎回授業で、読解問題演習や語彙語法演習、読解応用演習など幅広い問題を扱って下さるので、特別に自分で「一次試験」の対策をしなくても、様々な種類の問題に難なく対応でき、合格することができました。    「二次試験」対策のレッスンは、ほんとうに受けてよかったなと思います。おそらく、受けてなかったら落ちていたでしょう…。  一次試験に続き、学長から面接時のポイントやコツを丁寧に細かく教えていただいたことで、「試験官はこういうところを見て、こうやって点数をつけられているのか」と理解でき、実践的な練習をすることができました。  他にも、実際の面接カードを使った本番さながらの授業であったため、本番では全く緊張せずに臨むことができました。     次は、「準1級」を目指し、これからもサクセスで頑張っていきます。  今回は本当にありがとうございました。                 (熊本市西区 女子大学生 Y.I. さん)

SAC*CESコメント
「今とこれからのために英語力が必要なので…」という明確な目的と目標をもって当サクセスアカデミーへ飛び込んできた女子学生のY.Iさん。  まだあどけなささえ残る愛らしい笑顔の中に〝芯の強さ〟を覗かせる大学一年生Y.I.さんは、純真さと素直さを併せ持つ〝努力家〟で、    Only One/Number 1『サクセスメソッド』 をドンドン吸収し、‥その早速の一つの成果(サクセス)が、初トライ「STEP英検2級」の一次筆記&二次面接試験・高得点一発合格という形となって表れました!  当サクセスとしても、「模範塾生」の一人でもあるY.I.さんの快挙は、まことにうれしいかぎりです!!  次なる目標の「準1級の英語力」めざして、さらに前進あるのみ!ですネ。!        ♪*:・'(*⌒―⌒~♫~

英検1級一次二次〝ズバリ〟合格! (熊本市中央区 社会人男性 M.U.さん)

SA

私は、仕事の同僚の紹介でこの「サクセス」を知りました。

サクセスの糸岡先生は熱意があり、通塾が難しい場合は可能な範囲で調整してくださるということを聞いて、入塾しました。
実際、仕事の都合で授業日を変更せざるを得ない時が何度もありましたが、快く調整していただき、2年半近く続けることができ、今回、2016年度第3回検定で「英検1級」に合格することができました。

サクセスでの英語学習で良いところはたくさんあるのですが、最も良いところは、一次試験の英作文や二次試験での *的中率の高さ* だと思いました。

何度か試験を受けているのですが、その度に、サクセスで指摘されたものと同じ問題が出て驚きました。これは糸岡先生の長年の研究によるものと思いますので、授業の内容を何度も復習し、暗記するのが重要だと思いました。
実際、今回も、二次面接試験対策で先生が出された予想問題の解答を自分で作成し、授業で添削して頂いたものを復習して、本番の面接試験に望みましたが、似たようなテーマが出題され、大変感謝しております。
また、一次試験対策は、基本的にはサクセスでの授業の予習、復習を行うこと、過去問を制限時間内で解答すること、英検1級の単語集を暗記することで十分だったと思いました。

時間のない社会人は、目的達成のために質の高い内容を短期集中してやる以外に方法は無いかと思いますが、サクセスの授業はまさにこれに当てはまるものだったと思います。忙しい方にこそ是非サクセスを中心に勉強されることをおすすめします。

糸岡先生、本当にありがとうございました。
今後もサクセスで学んだことを活かして英語力を磨いていきたいと思います。

SAC*CESコメント
口数少なめながらも、「(京都の)大学医学部時代にはラグビーをやっていた」M.U.さんは、いかにも男のスポーツ・ラグビー選手らしく大柄でガッシリした体格の頼もしい青年!です。

夜間宿直医を含めての多忙で変則的な勤務にもかかわらず、持ち前のガッツで『サクセス道場』に通い続け、唯一の課題だった〝面接対話力⇆前提となる上級英作文力〟をみごと克服。
そしてこの春、その努力が実って果実となり、大輪の桜花を咲かせて..プロの登竜門ともなる『英検1級』合格を勝ち取りました!

今後とも、日本そして国際舞台での M.U.さんの‥大いなるご活躍をお祈りします!

大輪の桜花咲く 高校一年で『準1級』高得点合格!(*^▽^*)o (熊本市中央区 女子高校生 T.U.さん)

SA

私は、中学二年の夏に英検「準2級」に合格したあとで「2級」をめざして勉強しましたが、自分の力だけでは難しいと感じていた時に、母の紹介で、その年の暮れにサクセスに入塾しました。

入塾後約半年後、中三 になって初めての2015年度第1回の受検で「英検2級」に合格することができ、次なる目標として〝高校生のうちに「準1級」に合格すること〟を掲げました。そして今回、高一になっての2016年度第2回検定で、その目標を達成することができました。

2級合格のときに引き続き、自分でも予想していなかったほど早く合格することができたのは、サクセス独自のメソッドでご指導いただいたからだと思います。

まず、準1級の一次試験について私が一番不安だったのは「ライティング(英作文)」でした。というのも、2016年度から出題内容の変更に伴って語数が増えたり、内容がメールの返信から自分の意見を述べる形式に変わったりしていたからです。
サクセスでは、授業中に予想問題を解いたり、授業とは別にライティングの特別講習をしていただいたりしました。私が書いた英文を先生がとても丁重に添削してくださったおかげで、だんだん書き方のコツがわかってきて、本番ではかなり高得点をとることができました。

次に、二次試験に向けては、サクセスで面接練習を二回していただきました。
実際に英検の面接官である先生からのご指導は、とても役に立つことばかりでした。また、「ヘソ式呼吸」などを採り入れたことによって、本番は全く緊張せず、無事二次試験を終えることができ、結果は、これも約90%という高いスコア―で合格できました。

私は、サクセスに通ったからこそ、高1で「英検準1級」合格という目標を達成できたのだと思います。
先生、ご指導ありがとうございました。これからもサクセスでの授業を有効に活用して、自分の英語力をさらに向上させていきたいと思います。

SAC*CESコメント
物静かながらもはっきりとした目的意識を持った高校一年生の T.U. さん。
2014年(平成26年)の暮れに入塾後は、「2級」そして「準1級」ともに、一次二次をそれぞれ一回の受検で、しかも悠々の〝一発合格〟。その要因は、何にもましてのご本人のひたむきご努力と、『サクセスメソッド』をきちんと理解してしっかりと実践してきたことに尽きると言えます。

T.U. さん、あらためまして、ほんとうにオメデトウございます!

英検準1級ゆうゆう合格/一次は一挙に20点アップ!(熊本県合志市 社会人男性 S.S.さん)

SA

私は10年以上前に準1級に落ちて以来受検していませんでしたが、昨年、一念発起して受検。結果は、合格ライン69点のところ64点でした。英検会場で「サクセス」のことを知り、次は合格したいと思い受講することにしました。
サクセス以外での学習はしませんでしたが、6ヵ月後に受検したところ、72点合格ラインのところ84点と、一挙に20点もアップしました。
二次試験対策もサクセスでは万全で、8割取れました。
サクセスでは、『理解する英語』をモットーに、読解・聴解・語彙選択の問題文も『音読』し、そして『全訳』します。そのような積み重ねが大切だということを分からせてくれたのもサクセスです。
後で知人から聞いて分かったのですが、「税関大学で関税政策などの教鞭を取る一方で、英語総括主任教官として『全国英語スピーチコンテスト』も指導して優勝者・準優勝者を輩出した」経歴をお持ちの塾長先生の英語は、とてもナチュラルで素晴らしく、また英検の二次面接試験官対策でもあるので、安心して受講できました。
独習には様々な困難がありますが、今は塾長先生のご指導のもと、楽しく勉強しています。
現在は、大変難しいのですが、1級対策のクラスをとり勉強中です。

SAC*CESコメント
2年前に千葉市から故郷である熊本へ帰って来たS.S.さん。英検会場での当サクセスとの出会い‥そしてご入塾後は、持ち前の勤勉さを発揮して〝あっという間に〟英検準1級の一次試験をクリアー! 二次対策でも、「私は『発信型』英語力が不足しているので‥」と言いつつも、学長との〝二人三脚〟で、一気に二次面接を突破~合格という快挙を成し遂げました。 *真摯な努力家のS.S.さん、ほんとうにおめでとうございます!!

「1級」一次二次を『サクセス』入塾後わずか10ヶ月で超特急合格! (熊本市中央区在住公務員N.S. さん)

SA

サクセス外語アカデミーへの入塾のきっかけは、私が受験を希望していた英検(実用英語技能検定)1級の筆記とスピーキングの養成に力を入れて実績のあるクラスがあったからです。 「英検1級合格」は私にとって夢でした。

入塾前に2ヶ月間独学で問題集やCDを使ったリスニング学習を行いました。しかし、2ヶ月前と正答率がほとんど変わらず、このままでは伸びないと危機感を覚えました。英検1級合格者の体験談などネットで検索する中で、この「サクセス外語アカデミー」が熊本市内にあることを知り、即入塾した次第です。

サクセス外語アカデミーの良さは、入塾した人なら誰でも感じていると思います。
①学長のお人柄と幅広い英語の指導力
②オリジナル教材の質の高さと生徒に合わせた指導方法
③語彙力養成のための発想型トレーニング
④フレーズ読み、スケルトン読み、音読し、そのまま理解するという新しい解釈方法の実践
⑤最新の英検出題方法を見通した予想問題などの模擬演習
⑥Writingにおいては、生徒の書いた英文に合わせた指導方法。特にパラグラフライティングに必要な論旨の構成に関する適切な助言
⑦長文読解における背景知識や語彙力・文法力を駆使した納得できる説明の授業などです。

これまで準1級までの勉強方法では、全問題集や予想問題集を先に勉強しましたが、1級に関しては、まず教本から入った方がよかったと後になって思いました。なぜならば全問題集の模範解答を見ると、ここまでレベルの高い英文が必要とされるのかと思い萎縮してしまうこともあるからです。ここ「サクセス」では、基本に立ち戻り、自分の言葉を使って表現し、その英文を添削していただけるので、自分の身の丈にあった英語表現につながると思います。特に「二次面接試験」のスピーチでは、模範解答のような英文を頭に描いていました。実際は〝スピーキング〟の評価なので、面接官との会話を楽しむという要素も必要だということを先生に指摘され、相手の反応などを見ながらスピーチをすることを意識しました。

リスニングに関しても、自分の能力に合ったレベルで耳を慣らすほうがよかったかと思います。「キクタン」は1級と準1級を車の運転中に聞き流しました。英検の全問題集のCDも聞きましたが、私には難しすぎたようです。時間だけかけても正答率は上がりませんでした。NHKラジオ番組の「攻略英語リスニング」を聞き音読を行い、さらに「サクセス」での授業で〝音読〟をするうちに、次第にリスニングの英語が聞き取れるようになった気がします。休みの日にはできるだけ「文で覚える単熟語1級」や月刊誌の「CNN English Express」のCDなどを聞き、問題を解き、ディクテーションを行いました。

サクセスに入塾して自信が持てるようになったのは、難易度の高い英文を速読できるようなったことです。④のフレーズ読みの授業と ⑦の背景知識・語彙・文法を駆使した、納得できる説明の授業を繰り返し受けることにより、集中して英文が読めるようになりました。また空所補充やQ & Aの出題方式にも慣れることで、解き方の要領がわかり、読解をするのが苦にならなくなってきました。正答率を上げるためには、まだまだ修行が必要ですが。

勉強時間の確保が難しいかと思います。私は何かを待っている時間や移動のときなど、常に単語帳や単語の本を持ち歩き、「すきまの時間」に覚えるようにしました。仕事が休みの日にはまとまって三時間ほど勉強をしました。もっとも時間をかけたのは、語彙とReadingで次にListeningです。Writingはそれほど時間をかけていませんが、数回書いて添削をしていただきました。試験の直前には自分の書いた英文を見直しました。普段は「すきまの時間」以外に30分間机に向かうように努力しました。

実用英検1級合格のハードルは高く険しいと思います。私自身、ほとんどあきらめかけていました。学習期間は1年間で、一次試験は自身三回目(サクセスに入って二回目)の受検でした。二次試験は、文字どおりに一回目の初受検でした。サクセス外語アカデミーに入塾していなければ、おそらく合格は夢まぼろしで終わっていたと思います。

学長の熱心なご指導に、感謝申し上げます。

SAC*CESコメント
何ごとにも真正面から取り組み、クラス前後のコミュニケーション時にはすてきな笑顔を絶やさないN.S.さん。「英検1級合格が夢」であると同時に、仕事の関係からも2~3年内には是非とも1級にパスしたい…との強い思いで当『サクセス』の門を叩いていただいたN.S.さんの、〝プロレベル英語力習得〟への熱意は毎回の「1級クラス」でも学長の胸によく響きました。

そして…ナント、サクセスも神様もビックリ..(^_^ .. の、入塾後わずか10ヶ月での〝英検1級一次・二次試験一挙合格〟という《超特急・新記録》を見事に打ち立てたのです! 「今回受かるとは全然思っていませんでした。まだ実力不足ですので、さらに勉強を続けます」と謙虚さを崩さないN.S. さんに、心からのエールを送ります!

超難関・1級二次面接 〝努力+ズバリ的中〟で初トライ一発合格!!(熊本市中央区 主婦 E.K. さん)

SA

私が「サクセス」に入塾しようと思った直接のきっかけは、「準1級」を受けた会場でいただいたチラシでした。
準1級を取得した後、漠然と次は「1級」を取得したいと考えていましたが、具体的に何をどうしたら良いのか分からずにいた時に、再び目に飛び込んで来たのが「サクセス」のチラシでした。
直感的にこれしかないと感じ、サクセスの門を叩きました。その直感は最初の授業を受けてすぐに確信に変わりました。

糸岡先生の英語の豊富な知識、的確なアドバイス、私がこのサクセスに出会っていなかったらきっともっともっと遠回りしていたと思います。

一次対策の授業での長文の音読、その後に続く訳出しは中でも非常に役立ったと感じてます。
音読により発音の誤りを正してもらえることはもちろん、その後の訳出しで文法理解を深め、いつも前から訳すという訓練はリスニングの力を高めるのにも大変役立ったと感じています。

二次対策の授業でのアドバイスは本当に的確で、試験は先生のアドバイスだけで合格したのではないかと思えるほどです。

試験で出題された内容は見事的中!Q&Aで訊かれた内容もきっとこういうことが訊かれるのでは?とおしゃっていたところが出題されました。
英検を知り尽くした糸岡先生だからこそ成せる技だと思います。
またテストの時に冷静さを保つための先生の呼吸法、効きました。
本番では「2分間のスピーチ」をかなり短めに終えてしまったんですが、最後まで冷静さを失わず、諦めずにやり切れたのは先生のアドバイスと呼吸法のおかげだと強く感じています。

合格するにあたり、とにかく自分には語彙力が足りないと感じていたので語彙習得に力をいれましたが、その点でもサクセスの授業は大変役に立ちました。
先生の、単語の成り立ち・語法についての豊富な知識にはついいつも「なるほど〜」と唸ってしまいます。
おかげで独学より何倍ものスピードで習得出来たと感じています。

「英検」は英語のテストですが、一次の筆記、二次の面接試験では広くいろんな事柄について自分の意見を述べることが求められます。
日頃からいろいろなニュースについて自分なりの考えをまとめておくことが役に立つと思います。

最後に、一次試験で何度かの不合格をもらい、くじけそうになった私をきっと合格できるからとなんども励ましてくださった糸岡先生、奥様本当に有難うございました。
感謝の気持ちで一杯です。

本当に本当に、有難うございました。

SAC*CESコメント
当サクセスアカデミー入塾後のSTEP英検一級一次筆記の複数の受検結果はそれぞれ、合格ラインまで‥あと「1点」「2点」…ということで、逆に言えば「1級」に向けての底力は十分に身に付いていたE.K.さん。
オーストラリア語学留学やアメリカ・スウェーデン在住etc.の体験に裏打ちされるかのような英語コミュニケーションのセンスの良さを最大限に活かすと同時に、自分自身に〝自信を持つこと〟を課題に取り組んだ学長との〝二人三脚〟レースにしっかりと歩を合わせて、一次筆記突破はおろか、みごと、超難関の「英検1級二次面接」試験を、なんと『**初トライでクリアー!**』することができました!!

最高の『出会い』で最短「準1級」入塾三か月 一次二次一挙合格!!(熊本県合志市 女性公務員 K. M. さん)

SA

(1)サクセスとの出会い
私は学生時代から英語が苦手で、大きなコンプレックスになっていました。
これまで、どうにかして英語力をつけたいと考え、英会話スクールに通ったり海外旅行に行ったりしていましたが、漠然とした目的意識や目標では英語力はつきませんでした。
ところで、私は現在小学校に責任ある立場で勤務しています。
学校現場では、学習指導要領の改訂により平成32年度より小学校5・6年生で英語が教科になり、小学校教員でも英語の指導力が必要となりました。
私は、これを機に、文科省が英語指導教員に求めているレベルである英検準1級を取得し、英語の力をつけたいと考えました。そして、苦手意識を克服したいと思いました。

(2)なぜ〈サクセス外語アカデミー〉を選んだのか。
ネットで、英検準1級・1級対策をしておられる「サクセス外語アカデミー」の存在を知りました。塾生の方々の体験談を読み、「本気で英検準1級を取りたいならサクセスだ。」と思い、早速体験授業を受けました。平成28年33末のことです。

(3)サクセスと他校との違い
塾長の糸岡先生より、サクセスの理念やメソッドの説明を受けました。
話す・聴くことを重視するかのような英会話学校と違い、サクセスでは〝インプットなくしてアウトプットなし!〟という理念からも基本4技能(読む・聴く・書く・話す)をバランスよく高めることを重視し、英文を読むときには「フレーズ読み」を徹底して行うことなどを知りました。
初めて糸岡先生にお会いしたとき、「英語のプロ」としての力量の高さと、「教えること」への熱意に感動いたしました。「サクセスで糸岡先生に教えて頂くことで、準1級に合格できるのではないか。」と強く感じ、迷わずサクセスに入塾いたしました。

(4)サクセスでの英語学習の良かった点
週1回の授業では、主として語彙語法演習や読解問題演習を行いました。
毎回宿題を出されますので、必然的に家で英語を勉強しました。
授業中は、クラスメート(5名)が輪番で指名されるので、常に適度な緊張感がありました。
そして、単に正しい解答を出すだけでなく、準1級レベルではこの内容まで必要だということを、糸岡先生が丁寧に補足説明をされます。この説明が非常に役に立ちました。
長年英検対策に携わって来られた先生だからこそわかる、知識と経験に基づいた内容でした。
単語の構造や動詞の語法など、「目からウロコ」の内容ばかりでした。
また英文読解では、フレーズごとに区切り最初から意味を出していく「フレーズ読み」を徹底して学んだことで、速読・速解が徐々にできるようになり、英検準1級のリーディングでの長文読解問題に対応できました。

(5)なぜ、英検に合格することができたのか?
サクセスに通って3か月後の平成28年度第1回試験で、英検準1級に合格することができました。
わずか3か月で合格できたことに対して、未だに信じられない気持ちです。

なぜ、合格できたのか?

試験が近づいてくると、授業の中でリスニング・ライティング対策がありました。
毎回の授業の中身はとても濃く、充実していました。
特にライティングでは、実際に予想問題を書いて糸岡先生から添削をしてもらいました。
本番の試験では、16点中15点を取ることができ、その高得点で一次試験に合格することができました。
クラスでやってきたことが非常に効果的であったことを実感しました。
ところで、私も教師ですので分かるのですが、学習効果を上げるには誰から教えてもらうかも非常に重要なポイントです。
「教える者」が「教えられる者」のめざす理想の姿であり尊敬の対象であることで、「教えられる者」は安心感と信頼感を持ち、常にモチベーションを高くして学ぶことができます。
授業の90分間集中し続けることは大変でしたが、糸岡先生から教えてもらうことで、意欲的に楽しく学ぶことができました。
授業後には、毎回充実感を味わうことができました。
つまり、私が合格できたのは、糸岡先生に出会ったからです。どうすれば準1級に合格にできるかを熟知されていることに加えて、尊敬できる先生に教えて頂いた事で合格ができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

(6)英語学習者についてのアドバイス
私は、週1回サクセスに通い、出された宿題にしっかり取り組むこと以外に、ほとんど特別な学習をしていません。
他の方々に学習法でのアドバイスはできませんが、とにかく目標を持ちモチベーションを高くして、サクセスに休まずに通ってください。

私は、今やっと英語学習の面白さがわかってきました。
これから、何年かかるかわかりませんが、英検1級合格を目指しながら、英語力を高めることで人生を豊かにしたいと考えています。

SAC*CESコメント
真摯な努力家である K. M. さんは、〝物事に対する目の付け所や問題意識〟が高く、そして、この上なくご明晰なコメントいただくことは、まことに光栄です。
と同時に、明確な「目的意識」を持ち続けてきたご本人の「具体的努力」という姿勢がサクセスのクラスでもはっきりと表れ、日毎の英語力向上が、学長の目にもはっきりと見て取れました。
その証しとしての結果が、これまでの記録を大きく塗り替える《入塾後わずか三か月!!》という〝超新記録〟での『英検準1級一次二次』合格という離れ業となりました!
ほんとうにおめでとうございます!!

あきらめかけた『準1級』‥半月わずか4回レッスンで夢の超特急合格!!(熊本市東区 女性公務員 Y.M. さん)

SA

試験日の一か月前から問題集や参考書を買いなおしては英単語を詰め込み、試験に臨むという付け焼刃的な学習法で、不合格を繰り返していました。
これまでに3回、準1級試験に落ちていました。
独学での受験に限界を感じて、インターネットの英作文添削や英検関連のサイトを調べましたが、どれもピンときませんでした。
このままでは日々の忙しさに紛れて、準1級取得をあきらめてしまうのではないかと危機感を抱き、スクールや講座に通って、定期的に勉強しなければダメだと思っていたところ、いつもと違う通りを車で走っていて..たまたま、ここサクセス外語アカデミーの「英検準1級・1級講座」という看板と幟の広告を見つけました。

これは何かの縁だ!と体験講座も受けずに即、入塾を決め、一回の講座で準1級の一次試験を何とかクリアすることが出来ました。

糸岡塾長は臨機応変に対応してくださり、すぐ「二次面接対策」の講座に変えて頂きました。
二次面接までの一か月間、受け答え内容や要領、発音、語彙語法を、マンツーマンで徹底的に指導して頂きました。この二次面接対策レッスンこそ、糸岡塾長の英語講座の真骨頂です。
4枚の絵のストーリーを説明する問題では、効率的にスコアを上げるためのテクニックを教えて頂き、「その言い方よりも、この単語・表現を使うべきだ。」と逐次訂正して頂きました。

塾長のご指導のおかげで、思いがけず一回で合格することが出来ました。このような準1級、1級レベルの面接指導ができるスクールはなかなか無いのではないかと思います。 大人になって始めた英語は、なかなか準1級レベルの英単語は覚えられず難儀していましたが、糸岡塾長は本当に博学で、英語も日本語も運用が正確です。
まるで大学の言語学の講義と演習を同時に受講しているかのような講座です。
難しい単語も様々なケース、用法を「例えば・・・」と即座に実例を挙げて教えてくださるので、自分の知識とリンクし、定着します。

1級合格を目指し、さらに高い目標に向かって、英語力を身につけていくつもりです。

SAC*CESコメント
これなどは、〝縁は異なもの不思議なもの!〟のまさに”横綱”格かも知れません。*(^-^)*
「いつもは通らない道(=中央区九学通り)を車で走っていて‥」サクセス外語アカデミーの存在に気付いてくれた.Y.M..さんに出逢えたこのご縁に、サクセスこそ一大感謝です!
一つの目標を達成するための必須要件は、〝やる気&ほん気..&その気!〟プラス〝素直さ〟ですが、背水の陣を敷いていたY.M..さんには、このすべてが備わっていました。
であればこそ、あとは、《サクセスメソッド》+《プロ面接試験官》の㊕プライベート特訓クラスについてきてもらうだけ!でした。
あらためまして、Y.M..さんの〝眼前の夢〟の実現、心からお祝い申し上げます!!

続出!《「1級二次面接」〝サクセスで一発合格!!〟》 (人吉市 E. A. さん)

SA

念願の実用英検1級一次試験に通り、熊本で二次試験面接対策を行っている学校をインターネットで探していたとき、サクセス外語アカデミーを見つけました。
サクセスの利点の一つとして他校より比較的費用が安いことですが、一番の強みは、学長が実際に英検の面接官をお務めで現場の雰囲気や出題されそうなトピックについて熟知されているところだと思います。

サクセスのプライベートレッスンはマンツーマンなので、多人数だと訊きにくい質問もしっかり訊け、わからない点をクリアーできました。
学長は時事問題についてもお詳しく、どういうスピーチが説得力のある内容かについてもご指導いただき、スピーチは自分の意見の他に客観性も重要であることを学びました。
二次面接用に書いたスピーチ原稿はいくつか堅い単語や表現があり、それらを柔らかいものに直していただいたり、国際会議で使われるような外国人に好まれる表現をご教示いただいたりしたので、学長は本当に語彙も豊富にご存知なのだと感心しました。

二次面接試験を受けるのは初めてということもあり、緊張をほぐすためレッスン時に習った「丹田式呼吸法」を面接室に入る前10回くらい試しました。
やはりこういう呼吸は平静を保つのに欠かせないです。
学長がおっしゃっていたように、二次面接試験ではコミュニケーションが大事ということを念頭に置き、スピーチに関する質疑応答の間はとにかく黙りこまないように気を付け、長くなってもいいから話すようにしました(途中で面接官からOKと言われカットされましたが‥笑!)。
演習したトピックは自分で用意した分と学長よりご紹介いただいた分を合わせると30個以上あります。
本番のトピック・カードに“Is cyberbullying handled enough at school? ”というようなトピックがあり、サクセスで練習したトピックにも似たものがあったのでそれを選びました。
(しかし実際はどんなトピックが出題されるかわからないので、これから受検される方は、レッスンで用いたトピックをもとに、少しでも関連のあるトピックについても即興でスピーチをする練習をしておいた方がよいと思います)

次に挙げるのは私の英語学習法ですが、もしよろしければご参考ください。
<Speaking>不安を和らげるためにも普段から英語を話す機会を作る。(たまにスカイプでネイティブの友達と話しています。周りに英語圏の友達(なるべく教養のある方)がいなければ、インターネットでlanguage partnerを探すのも手かと思います。会話中知らない語彙や表現を学べたり、英語の間違いを直してもらえるのがgoodです。)
<Listening>YouTube等で英語放送の番組を字幕なしで観る。聞いていてわからない語彙や表現をメモし後で辞書を引く。聞き取れない箇所はネイティブの友達に聞く。
<Reading>TIMES、Newsweek、ナショジオ、Science America (MIND)などの英雑誌を多読する。
<Writing>英語で日記をつける。英語で自分の考えを書いて(必要であれば添削してもらい)声に出す。

「二週間8コマ」..という短期間のレッスンで、今回の実用英検1級二次試験に一発合格できたのは、サクセスのおかげです。
本番と同じ流れで実践的にスピーチの練習を行うことが何よりもためになりました。
これからも更なるブラッシュアップを目指し日々精進してまいります。

最後に、糸岡学長、熱心なご指導ありがとうございました。

SAC*CESコメント
今回(2015年度第2回)〝英検二次面接・初トライで一発合格〟を見事に果たしたE.A.さんは、人吉(熊本球磨郡)生まれ~横浜で育ちということで、『横浜生まれ・国際育ち』のサクセスとの不思議な『引き寄せのご縁』を強く感じました。

E.A.さんは、独学ながらも真摯な英語の学習を懸命に重ねてきた女性で、持ち前の純心さ+素直さ+懸命さが功を奏してサクセスメソッドをしっかりと理解&実践し、(入塾から)わずか《二週間8コマ!!》という超短期&回数での〝サクセス・タイ記録〟で、英語力関連就活への大きな “資格” を手に入れることができました!!
E.A.さんの、新天地熊本でのご活躍を心から願っています。ほんとうにおめでとうございます!

念願の「英検1級」‥一次二次とも一気に合格!!(久留米市 W.H. さん)

SA

私がこのサクセスアカデミーに入塾したきっかけは、英検1級受験に向けて準備したいと思ったからです。
その当時の私の英語力は英検準1級にギリギリで合格し、英検1級合格は夢と感じられました。
社会的な内容が多く、語彙も相当数である英検1級の過去問を見てもレベルの差を感じ、基本から教えていただきたいと思いました。
体験入学で、学長自身が英検1級、通訳案内士、TESOLの資格を保有され、博学であることは一目瞭然で、即入塾を決めました。
多くの英会話学校に通いましたが、英語教授法の理論と、経験に裏打ちされた実践主義を併せ持つ学校はめったにありません。
サクセスでの英検1級対策の学習法の特徴は、英語教授法の理論に基づいており、また独自の徹底的な過去問分析と傾向予想にあります。
加えて、学長の見識の広さから国際情勢や時事問題に対する背景知識を得ることができました。様々な題材や教材に触れながら、自分自身の考えを深められたことが試験合格の礎となりました。
一次試験に向けて、特に力を入れたのは、苦手としていた語彙対策です。サ
クセスオリジナルの演習問題を中心に復習を繰り返しました。
学長がその教材を使用する中でおっしゃった、語彙のニュアンス、使用頻度、語彙に関するエピソード、出題頻度などをノートに書き取りながら授業を受けました。
語彙に関する情報を関連付けながら覚えると記憶として定着しやすかったように感じます。
また、自身で行った対策は、旺文社の分野別対策問題すべての分野3回ずつと過去問6年分を3回ずつ解き自分のものにしました。
文で覚える単熟語を毎日見直し、CDを聞き続けました。どうしても覚えられない単語は部屋やトイレに張り紙をしました。
NHK radio Japan、ESL Podcast、めざせ1級!英語上達への道、NHK World TVなどで空いている時間はすべて英語漬けにしました。
自分自身で素地を固めつつ、合格へ向かうエッセンスの傾向予想、情報整理、時事対策においてサクセスの存在は欠かせません。
二次面接対策としては、サクセスオリジナルの最低これだけ押さえておくというスピーチ原稿を25本作成しました。
また、授業中に資料として頂いた出題分野の系統図を見ながら、自分の弱い分野に取り組めたこと、強い分野を認識できたことが非常に役に立ちました。
そして驚いたことには、これもサクセスオリジナルで数多く実践練習した、本番形式の『二次面接模擬演習・出題予想5トピック』のうちの一つに、今回の面接試験で私が選んだ「 Should medical care be free for everyone?」に酷似した「 Is medical care too expensive in Japan?」があったのです。
学長から、社会問題、国際情勢、日本人の価値観など教えていただきながら、国際社会で生きる日本人として、どのような考え方ができるのか、何ができるのかを考えてきたことで、実際に面接で問われたこのトピックに対しても確固とした意見を述べることができたと感じています。
二次試験前日に、学長から(You are a)“hopeful(名詞:有望な人)”を教えていただき、試験を乗り切る精神状態を作るアドバイスを頂いたことで自信がつきました。
また、当日は学長から教えていただいた呼吸法を実践し、面接を楽しむことができました。
英検1級への対策学習を通して感じたことは、英語力のみならず、社会情勢を知り、それに対する自分の考えを持ち、ポイントを押さえて論理的に書く、話すことが必要であると感じました。
筆記試験から面接試験まで、本当に丁寧な指導をして頂きました。サクセスがあっての英検1級合格だと感じています。
ありがとうございました。

SAC*CESコメント
☆W.H.さん、このたびはほんとうにおめでとうございます!!
生後四か月の愛娘 Mちゃんの育児のかたわらの遠路通塾での「1級合格」に懸けるこの夏の熱い思いが、取り組んだ出題問題の一つをも呼び込み、超大輪のヒマワリのようなみごとに素晴らしい花を咲かせましたね。‥
…✿^-^✿…
☆税関大学で「カリスマ英語教官」の異名を取った弊アカデミー学長はまた、「英検問題的中のサクセス」としてもご評価をいただいていますが、これもただただ〝塾生の皆様の懸命のご努力〟あってのことでして、この2015年度第1回「1級面接問題」でも、U.S.さんに続いて今回のW.H.さんにも、〝夢実現の女神〟が微笑みました。

そしてそれは、〝皆様とのご縁の神様〟からのサクセスアカデミーへのプレゼントでもあったわけです!! W.H.さん、こちらこそ…
♦ あ(^〇^) り(^∇^) が(^○^) と(^0^) う(^○^ ) ございました!♥

夢だった「1級二次面接」合格を〝ビックリ〟実現!(福岡市 U.S.さん)

SA

どうしても越えられない「壁」であり、どうしても越えたい〝高い壁〟だった『英検1級・二次面接』試験合格を、なんとここサクセスでのわずか11回のレッスンで実現することができ、自分でもビックリしています!

私は福岡市内の大手英会話学校の講師をしており、独学して準1級は持っています。そのあと英検1級の一次はギリギリながらも合格しましたが、二次面接ともなると、準1級と1級の〝運用語彙力〟と〝面接英語力〟のレベル差は歴然としていて、「ああ、これは独学では歯が立たない‥」と思いました。
そもそも私は 英作文も含めての〝発信型〟が苦手でしたし、もう一回、つまり次回11月で「一次試験免除」有効期間が切れるということで、切羽詰る思いでインターネットを検索したところ、幸運にも熊本市にある「サクセス外語アカデミー」に出会いました。
「コレだ!ここしかない。ここならもしかしたら‥」と思い、すぐに電話をかけて「無料説明会」に伺い、思ったとおりに確信が持てたので、その場で入塾を申し込みました。
実は二次試験本番までわずか二ヶ月ちょっとしかないという無茶とも言える私のチャレンジを糸岡学長は快く受け入れて下さり、また私の時間と能力に合わせてカリキュラムを用意してくださいました。

授業では、サクセスオリジナル教材である『二次問題 原稿英作文演習』や『二分間スピーチ&応答演習』そして『二次面接模擬・スピーチ~応答演習』と、高密度に取り組みました。
前述のように実力レベルの 〝発信型英語力〟のない自分に対するもどかしさがつい表に出てしまうこともありましたが、糸岡学長はそんな私を落ち着かせながら丁寧にご指導され、最後には〝自信〟さえ植え付けていただきました。また本番用の『丹田呼吸法』も教えていただき、本来12回の予定が(遠距離であり勤務等で多忙だったので)11回で終えなければならなかったにもかかわらず、どうにか二次試験に臨める心のゆとりができました。 内心は、「もっと早くサクセスに来るべきだった」と思いながら受検当日を迎えました。するとどうでしょう。
糸岡先生が言われた、『最後まであきらめてはならない。素直に懸命に本気になって努力すれば、女神が微笑むことがある!!』の言葉どおり、なかなか予想が当たらないと言われる「5つの出題選択トピック」の一つに、サクセスで模擬演習した

<年功序列VS実力主義>
にほぼそっくりのトピックがあったのです!
2分間スピーチとその後のQ&Aで、サクセスで演習した内容の50%以上は使って話すことができたつもりです。
ですが、評価項目の『スピーチ内容』『応答能力』『語彙文法』『発声発音』のどれも実力不足だったので受かる自信はなく、あきらめかけていたところへ「合格」の2文字が入った通知書が届きました!

ほんとうに感激でした。全11回の〝短期&特訓対策〟でしたが、「U.S.さんの努力があったからですヨ!」と言っていただいた糸岡先生には、感謝しても感謝しきれないほどです。
あとで調べたところ、先生は税関大学では「カリスマ英語教官」と呼ばれていたそうです‥‥なるほど、と思いました。

SAC*CESコメント
「熊本にしかなければ熊本に行くしかないと思って来ました」と言って福岡からご来校いただいたU.S.さん。一般常識的には、二か月という期間は「英検1級面接突破のためには短すぎる…」のですが、悲痛なほどの「どうしても今度の受検で受かりたいンです!」の言葉や表情から〝本気〟と〝その気〟がヒシヒシと伝わって来た時、この人のために一肌も二肌も脱ごう!という思いを強くしました。
お寄せいただいた「声」は、もったいないほどに、誠に有り難く、サクセスとしましても、また新たな〝激励〟と〝源気〟をいただきました!!
U.S.さん、こちらこ、そほんとうにありがとうございました!

横浜生まれの Mademoiselle、横浜生まれのSAC*CESで花開く!!(熊本市南区M.H. さん)

SA

私の入塾の目的は、まずは英検準1級を取得するためでした。
インターネットで英検対策をしている塾や英会話教室等を探しましたが、サクセス外語アカデミーのホームページを拝見して「ここしかない!」と思いました。
その理由は、効率的、効果的に取得する方法や考え方が大変丁寧に分かりやすく書かれており、とても納得でき信頼できる場所だと感じたからです。

私は横浜で生まれ育ち、学生時代は塾等にも通ったりしましたがここまで英語の習得法を分析されている学校はあまりないかと思います。実際に授業を受けてもそう感じております。
糸岡先生にご指導いただいたように、長文はまとまり毎に読むこと、正確な発音を心掛けることを特に意識して勉強をしました。
英語の特徴はやはり日本語とは違う語順です。
文法や単語の派生語等の基本的なこと以外にも、英語習得について色々な事に気付かせていただけます。
辞書の大切さも教えていただきました。
二次面接対策においても丁寧にご指導いただきました。
主語の人称や複数単数形等は一人で話していては気付きにくいものです。
先生に指摘していただいた後は、自宅で辞書を引いて基本文法に立ち返りました。
読むことと話すことは本当に違います。
授業では〝音読〟もしますので、勉強になります。
私はSpeakingが苦手でしたが、面接対策をしていただく中で少しずつ、ナレーションで伝えたいものは何かがはっきりと分かり、また質問を聞き取って瞬時に理解し伝えることが、少しずつ頭の中で整理されていきました。
二次面接直前に<腹式呼吸>を行なってから臨むとよいと糸岡先生にアドバイスをいただきました。腹式呼吸のおかげで当日は不思議と気持ちも落ち着きました。

ここ「サクセス」は、基本的な英語の文法事項や単語の成り立ちだけでなく、「英語習得のための本当の理解」に気付かせていただける場所だと思います。
丁寧なご指導に感謝しております。ありがとうございました。
引き続き「1級」取得を目指して頑張りたいと思います。

SAC*CESコメント
当アカデミー創設時のキャッチコピーは『横浜生まれ・国際育ち!』で、ミナト横浜は学長が最も長く過ごした第二の故郷。
今回ご登場のM.H.さんもまた「横浜生まれ・育ち」で、ウレシ懐かしながらも、この上なく不思議なご縁を感じました‥*♧♢♡♤*‥。
ご家族の都合で熊本に移り住むことになったM.H.さんは、ミナト横浜の雰囲気を漂わせながらも清楚そのもののマドモアゼルで、英語への興味&向学心も人並み外れて旺盛。
その熱意とひた向きな努力が実って、ご自身の笑顔のように素晴らしい花を咲かせました!!
さらに上をめざして、次は、〝ミナトヨコハマから世界へ〟の航海に出ましょう!‥

超難関の英検1級二次面接、初受検で一発合格!(熊本市A.S.さん)

SA

2014年度第2回「英検1級」に合格することができました。

準1級合格後、独学で勉強を進めていたのですが、自分だけではモチベーションを維持することにも限界を感じていました。
そんなときに出会ったのがサクセス外語アカデミーでした。

2014年2月に入塾し、 一次試験対策でまず始めたことは語彙数を増やすことでした。
私は、旺文社の「パス単」に重点を置き、目で見、耳で聞く以外に何度も何度も声に出しながら紙に書いて覚えました。
五感に訴えて記憶に定着させていく、これは塾長に大切だと教えていただいてからさらに時間をかけました。
最低一日4時間は勉強するようにしていたのですが、初めての1級受験まではこの語彙の勉強にかなり時間をかけました。
何度書いても覚えられない単語は塾長に勧めていただいた〝貼り紙作戦〟で紙に書いて家じゅうに貼り、お風呂に浸かっているときも髪の毛を乾かしているときもいろいろな隙間の時間を見つけて何度も確認するようにしました。
また、「サクセス」の教材に出てきた知らない単語も〝貼り紙作戦〟で覚えるようにしました。

塾の授業では長文の速読力を身に付けると同時に、精読も並行して行い、確実に私に読む力をつけてくれました。
英検1級の長文読解対策となると、TIMEやThe Japan Times を購読したほうがいいようにも初めは思いました。
もちろん、それらを読み続けることができればかなりの力になることは間違いありません。
けれど、忙しい日々の中、今の私にはレベルの高いものを無理して購読しても手つかずのまま放置されるのが目に見えていたため、合格するまではここ「サクセス塾」での教材と、過去問に重点をおきました。
結果的にはその選択が私にはプラスとなりました。

また、自分なりに続けていて良かったと思うことは、「 間違いノート」を作ることでした。
塾の教材、問題集で間違った箇所をノートにまとめていきました。
どうしても疲れてしまって集中できないときはベッドに横になってノートを眺めたり、仕事の休憩時間に見て確認したり、試験の日にも市販のテキストや単語集ではなくそのノートを活用しました。
私自身のノート作りのコツは、黒のボールペンのほかに、これは大切と思ったところに使う赤色のボールペン二色だけを使うシンプルなものを作るということでした。
ノート作りの時間削減と、試験直前に大事なところだけを短い時間で把握できるようにするために、そうしました。

次にリスニング対策としては、日ごろからNHKのニュースやNHK・BSのワールドニュースを英語で聞くようにしていました。
録画をして、仕事に出かける準備をしているときに聞いていたのですが、このことは結果的に二次試験の勉強にもとても役に立ちました。
日本、世界の今現在の出来事を知り、それについて自分はどう思うのか意見を持つことが二次試験ではとても大切です。
一次合格までは正直に言うとそこまで自分の意見について深く考える時間はありませんでした。
けれど、ニュースに日ごろから関心を持っていられたおかげで、二次対策にも集中して取り組むことができました。

二次試験は、正直言って一次試験よりも不安でした。
しかし、2週間という限られた時間の中、塾長には計画的に授業を組み立てていただき、スピーチの構成の仕方など大切なことを学び、私自身の意見をまとめる作業をしっかりとサポートしていただきました。
的確に押さえておくべきトピックもサクセスで確認することができ、とても中身の濃い2週間でした。
また、本番当日は、塾長に教わった〝 ヘソ式(丹田)呼吸法〟で不思議なほど緊張せず試験に挑むことができました。

私がサクセスに通っていた間には個人的にいろいろなことがあり、2回続けての受験をあきらめようかと考えたこともありました。
そんなとき、塾長に「一緒につらい時を乗り越えましょう」と声をかけていただいたこと、とても励みになりました。
どんなときでも親身になって対応していただき心から感謝しています。
サクセスは、英語以外にもメンタル面のサポートもきめ細かくやってくださいました。
それは、大人数の塾では得られなかったものだと思います。

英語はいきなり力がつくものではない。
時間をかけての日々の努力が少しずつ力になっていく。
」という塾長の言葉が、今身に染みてわかります。
「サクセス」と出会えて、私には勉強を続けるという大切な土台ができました。
これからもまた新しい目標を立て、こつこつと努力していくつもりです。本当にありがとうございました。

SAC*CESコメント
代表的英語検定の最難関である「1級」で、

**入塾9ケ月後二回目の挑戦で一次・二次とも一気に合格!!!**

を果たしたA.S.さん(女性社会人)は、某中学校英語臨時講師のかたわら、目の離せない病持ちの弟さんの面倒を、ご家族交替でしなければならないというハンデを背負っての挑戦で、ほんの一時ながらも一時中断したりして〝心棒〟が折れそうになったのを、

*Be strong! Be happy! Be confident!!
(気持を強く、気重にならず、学習法に自信を持て)
と繰り返し励ましたり心を鬼にして檄を飛ばしたりしながらの、その汗と涙の結晶としての〝悲願の合格〟だったのです!  o(^o^)o \(^o^)/ \(^O^)/
*Again, congratulations!!… And thank you, A.S.-san!!!!!

ネバーギブアップ!‴でみごと準1級合格!!(八代市 Y.O. さん)

SA

これまで何度か英検準一級検定を受けていましたが、あと数点の壁を越えられずにいました。
その様なときに、英検の受検の帰りに配られていた案内を見てこのサクセスアカデミー塾の存在を知り、入塾することを決心しました。
仕事が忙しかったり、家から塾まで遠かったので、一次試験対策は3ヶ月ほどしか通塾できませんでしたが、塾で教わったやり方を忘れず、通勤時には車の中で英語のCDを聞いたり、帰宅してからもネットでCNNやBBCの記事を読んだり、動画を見たりしながら自分で勉強していました。
そして、約1年半後に1次試験に合格することができました。
また、二次試験の面接を受けるに当たって入塾するかしないか迷っていましたが、仕事が忙しい中、受検を先延ばしにしていては、またチャンスを逃してしまうと思い、入塾を決心しました。
実際、仕事で忙しかったので2回しかレッスンを受けられませんでしたが、1回目の模擬面接では、全く言葉が出てこなかったり、考えながら答えるので時間がかかってしまったり、想像以上にうまく答えることができませんでした。
その数日後、2回目を受けましたが、1回目の指導のおかげで要領が分かってきていたのでどうにか形にはなってきていましたが、十分とは言えませんでした。
受験まで1日残っていましたので教わったとおりの答え方ができるよう、あらゆる質問にあたり、練習し、本番に臨みました。
すると、これまで練習した以上に、一番のできと言って良いほど、うまく答えることができました。
また、質問の中でも糸岡先生の模擬面接で受けた質問に近いものがあり、特にそれは自信を持って答えられました。
糸岡先生の指導は一次試験対策の時もそうでしたが、二次試験対策でも熱心に、親身になって教えてくださいました。先生の熱意に本当に励まされていました。
何度も何度も納得いくまで練習につきあっていただいたことは本当に有難かったし、この短期間の中で、まったく話せなかった私が合格できたのは本当に先生のおかげだと思います。
ありがとうございました。

SAC*CESコメント
Y.O.さんのように、「もう3点‥!」「あと1点だけ!」の壁が乗り越えられずに後戻りしてしまう人が実に多いという事実があります。
〝やる気〟さえあればあとは「決してあきらめない」という気持ちが大事…なことはもちろんですが、実はそれが空想的に空回りしていないかどうか‥なのです。
その〝解答〟があるサクセスアカデミーで、もっと大事な〝本気&その気〟と出会い、それを大切にして決してギブアップすることなく、ホンモノ学習法を『選択&継続』したY.O.さんにこそ、勝利の女神が微笑みました!
あらためまして、Congratulations, Y.O.さん!! *

唯一の英語国家資格「通訳案内士」一発合格!!( 天草市 R.T.さん)

SA

このたび、平成23年度通訳案内士試験に幸運にも初めての挑戦で合格することができました。
準備を始めたのは英検1級の合格発表後の3月で、一次試験まであと半年という時期でした。
通訳案内士の試験は、 英検1級保持者は一次試験の英語は免除になるのですが、その他の科目に地理・歴史・一般常識があり、今年は1次試験に通るだけでも精一杯だろうと思っていました。
しかし、糸岡先生に「今からでも頑張れば二次試験も合格可能」という言葉をかけて頂き、3月から二次試験の面接対策も平行して行いました。
初期のレッスンは、あらかじめ課題で出された「 通訳士必修語彙」、「 重要通訳用語&表現」、そして「 日本文化・事象の説明」 を自分で考えていき、授業でそれを発表し添削していただくというものでした。
添削が終わると、先生が作成された模範解答をいただき、それを音読する時間が ありました。自分のものと比較することで、自分の表現のおかしい部分や足りない部分を確認し、より適切な表現を身につけることができました。
8月末に一次試験が終わった後は、合格しているかどうか不安なままでしたが、自分を信じ二次対策に集中しました。
レッスンでは、今までやってきた基礎のまとめとして、日本文化や事象についての質問に対する答えを自分で作り、それを授業で発表し添削していただきました。
11月には一次試験の発表があり合格していることがわかり、その後は、二次試験を想定しての Q&A形式でのレッスンに移りました。
質問内容は日本の地理、歴史、文化など非常に広範囲でとても大変でしたが、それまで段階的に学習してきたおかげで何とか授業についていくことができました。

二次面接口述試験本番では、やはりとても緊張してしまい受け答えがたどたどしくなってしまう場面もありましたが、質問の中に授業で勉強したものがあり、何とか答えることができました。
試験結果が出るまで合格できるとは思っていませんでしたが、結果が出て最後まであきらめずに勉強を続けてきて良かったと思いました。
このように短期間で合格できたのも、先生の丁寧でわかりやすいご指導( サクセスメソッド)のおかげだと思っています。
先生の授業は 基礎からしっかりと着実に進めて行く形なのですが、要点がしっかりとおさえてあるので短期での習得が可能なのだと思います。
また、先生が用意してくださる試験対策の資料や、オリジナルの教材は自宅で学習を進めるうえでもとても役に立ちました。
特に「 面接口述応答演習」は試験内容に非常に直結しており、試験直前には何度も見直し覚えるまで練習しました。
今後も 真の英語力を身につけるべく先生のもとで勉強を続けて行きたいと思っています。 本当にありがとうございました。

SAC*CESコメント
英語プロの二大タイトル獲得、おめでとうございます!
\(^o^)/!
はるばる天草市から往復5時間超かけての通塾からしてR.T.さんの並々ならぬ“本気・その気”が伝わりましたし、サクセスとしてもその熱意に報いることができてホントウにうれしく思います。
今後は、プロフェッショナルとしての実力養成に向けて、さらに精進あるのみです!

英語学習〟に目覚めて初の英検挑戦で2級一発突破!!(熊本市 T.O.さん)

SA

今回、平成26年度第1回実用技能検定2級に初めての受検で合格することができました。

もともとは「TOEICクラス」で学習しているのですが、「読み」・「書く」・「聞く」・「話す」の4技能を試してみたいと思い受検したところ、幸運にも一次試験に合格しました。
二次試験では何を準備してよいか分からず学長に二次対策を行って頂きました。
面接の進め方、質問等について詳しく教えて頂きました。そして迎えた本番では、つたないながらも何とか乗り越え合格することが出来ました。

今回合格出来たのは、TOEICクラスにおける発声・発音練習、英文音読、訳出し等、毎回の基本的な学習に加え、学長の丁寧な二次対策のおかげだと思います。

次は英検準1級、TOEIC700点の目標に向け、学長指導の下、日々精進していきたいと思います。

SAC*CESコメント
常に精進練磨を~自己開発をめざすT.O.さんは、極真空手の求道者でもいらっしゃいます。
「誠実実直」を地で行く、礼儀正しい努力家!大きな飛躍を期待しています!!\(^o^)/

英検1級「長文読解」が2割→8割へ短期で4倍UP!(天草市 R.T.さん)

SA

入塾前の約1年間、独学で英検1級を目指し勉強を続けてきました。
しかし、試験の成績は思ったように伸びず、「このまま独学でやっていても無駄なのかもしれない・・・。」と感じ始めていました。
そんな時に、 サクセス外語アカデミーの存在を知りました。実際に説明会でお話を伺い丁重かつ熱心な説明を聞き、糸岡先生の指導を受ければきっと大丈夫と思い、その日に入塾を決めました。
授業では私の苦手とする長文読解を中心に、 先生オリジナルの教材を用いて細かい部分までわかりやすく教えてくださいました。
先生の教材は実際の試験さながらで難しいと感じることもありましたが、時事問題にも触れるなど試験に直結した内容で非常に力のつくものでした。
そのおかげで授業の回数を重ねるごとに難解な文章でも序々に理解できるようになり、入塾半年後の試験では、それまで2~3割しか正解できなかった長文問題で8割の正解率で「一次試験」を合格することができました!
先生、そして≪ サクセスメソッド≫のおかげだと思い、本当に感謝しています。二次試験合格までは大変な道のりだと思いますが、今後も先生のご指導のもと頑張っていきたいと思います。

SAC*CESコメント
R.T. さんのサクセスでの performance に接していると、R.T. さんが“独学”のなかで一所懸命に「過去問題」 etc. に取り組んできたことが伺えます。
その成果とサクセスの体系的メソッドによる高効率学習とが相俟って、いち早く“開花”したのだと言えます!

解り易い解説授業~「準1級」高得点で合格へ!(熊本市 A.H.さん)

SA

私が入塾をしたのは夏期の「英作文」集中講座で、糸岡先生が各級に応じた試験問題の傾向をしっかりと分析されて講義を行っていることを知ったのがきっかけです。
そのあと引き続いて入った「 英検準1級クラス」では、“解答”もただのマル付けだけでなく、出題されやすい事柄を重点的にその問題の+αな個所も丁重に説明してくださりとても分かりやすく、筆記試験は84点で合格することができました!

一次筆記試験の合格後はすぐに 二次面接対策クラスへと移りました。

英検の筆記対策を行っている塾はたくさんあると思いますが、サクセス外語アカデミーの特徴は面接試験の対策も熱心に指導して頂けるということです。
自分の考えを英語で表現するという事はなかなか練習し辛く、内容も用意出来ていてそのための単語も知ってはいても、いざ口にする段階で出てこないという事が多くあります。
私も最初の頃はほとんど上手く意見を言うことが出来なかったのですが、実際の 面接試験官でもある先生から実際の面接内容に沿った本番さながらの面接対策のおかげで本番も落ち着いて対応する事が出来ました。
今回無事面接も合格し、準1級を取得する事が出来たのだと思います。

SAC*CESコメント
柔和な笑顔と雰囲気の中にも芯の強さとひた向きさを持ったA.Hさんはまた、サクセスでのクラス学習時には真剣そのものでした。
一次筆記対策での素早いノート メモ取りも特筆もので、さらに二次面接“特訓”では、その集中力を発揮して、一発合格を果たしました。

超難関 「1級二次面接をプラス〝出題的中〟で 」を克服!!(天草市 R.T.さん)

SA

二次面接対策のレッスンでは、与えられたトピックについてスピーチ原稿を書き、その添削をして頂くという形でした。
トピックの内容は多岐にわたり難しいと思うこともありましたが、多くのスピーチを書くことで語彙力や運用力が身につき、speakingに対する自信もついていったように思います。
また、1級の二次試験で問われる社会問題などの資料も逐次準備してくださり、英語を学ぶと同時にそのような知識も身につけることができました。

試験直前のレッスンは、本番を想定しての「出題→スピーチ→Q&A」と、とても実践的なものでした。
練習の都度、発音・アクセントの矯正やスピーチ内容についての修正、また質問に対しての答え方なども指導して頂きました。
そのような練習のおかげで、本番では平常心で試験に臨むことができました。

そして、試験問題を見た瞬間とても驚いたのですが、模擬演習で取り上げて頂いたトピックと、 そのスピーチ内容が全く同じものが「5問にうちの一つ」にあったのです!
しかも、先生に頂いていた資料教材の中にその選択したトピック題名に使われていたフレーズそのものがあり、自信を持ってスピーチを行なうことができました。

二次合格まで長い時間がかかり、何度も挫折し落ち込むこともありましたが、先生にはいつも明るく励まして頂き本当に感謝していす。
今後は、「通訳案内士」という目標に向かって、気持ちを新たにまた頑張って行きたいと思っています。

SAC*CESコメント
一次合格から8か月目の二次面接突破は、むしろごく短いほうです。遠路はるばる天草市から通学しながらのR.T.さんの堅実な取り組みと意欲溢れる懸命のご努力が、みごとに早期に実を結びましたネ!!! ∴*(^-^)*∴。

英検2級面接、「オドロキ」の一発・97%高得点合格 !!(熊本市 T.I.さん)

SA

私は「近い将来に英検1級合格」という志を掲げ、ネットでホームページを見て、サクセス外語アカデミーに入校しました。
そして入校時が英検の直前だったのですが、糸岡先生の『基礎の力(土台)をしっかりと築くことが大切ですよ。』というお言葉に共感して、締め切りぎりぎりに「まずはきちんと2級合格を。」と思い2級受験の申し込みをしました。
正直に言いますと、2級は難なく合格できるだろうという自信もあったので、対策問題も一通り目を通す程度で、実際、1次試験(筆記試験)は特に問題もなく合格することができました。
そして、2次試験(面接試験も「まあ何とかなるだろう」とタカをくくっていたのですが、「授業に 2次面接試験対策を取り上げましょうか。」と糸岡先生にご提案していただき、実際にレッスンを受けてみてビックリ!「簡単にできるだろう!」と思っていたことがまったくできませんでした。
リスニングの内容や質問されていることは分かるのに、どのポイントでどんなふうに答えればよいのかまったくわからず、オロオロするだけで最初の2次試験対策レッスンは終わってしまいました。
私自身とてもショックだったのですが、糸岡先生もびっくりなさったのではないかと思います。
でも、試験までそんなに時間もないので、レッスンで教えていただいた『コツ』を中心に復習して、2回目の対策レッスンに挑みました。
すると今度は前回とは比べものにならないくらいスムーズに模擬面接を受けることができました。
そして、そこでさらに詳しく 面接時のポイントや答え方の『コツ』などを教えていただきました。それは具体的でわかりやすく、すぐに使える内容でした。
そして迎えた2次試験本番では、2回受けた対策レッスンがしっかりと活かされ、質問に対してスムーズな受け答えができましたし、面接のやりとりを楽しむ余裕も持てました。
そして結果は、33満点中32点で無事に合格することができました!
私が今回合格できたのは、本当に、先生の的を射た、的確なレッスンのおかげだと思いました。
そして、さらに次は「 準1級」を受けたい、とレッスンを続けているのですが、レッスンの中に たびたび出てくる「これは準1級レベルの単語ですね。」などのアドバイスがとても参考になります。
そして、「こういう方法で長文を読み取ることは1級レベル の速読では必ず必要です。」などの言葉に「がんばって合格したい!」との気持ちも喚起されています。
仕事の後で、レッスンに向かうときは少々きついと感じることもありますが、レッスンが始まるとたちまちレッスンに引きこまれ、毎回レッスン終了時は満足感でいっぱいです。
語彙力のない私には準1級合格も高い高い壁のように思われますが、これからも糸岡先生の教えに従って努力していこうと思います。

SAC*CESコメント
当サクセス外語アカデミーの、他校にない大きな特徴の一つが、≪英語検定面接のエキスパート≫だということです。
T.I.さんの誠実な取り組みと向上心もあって、第一ハードルのSTEP2級二次面接は、“予定どおりに”高得点で難なく跳び越えましたね。
これからがさらに楽しみです!

通訳案内士・一次二次とも一発で合格しました !!(熊本市内 N.M.さん)

SA

このたび、平成22年度 通訳案内士の国家試験と長崎県地域限定通訳案内士試験に合格することができました。
以前もこれらの試験を受験しましたが、一次試験で英語が不合格となり、ちょうど独学に限界を感じていた時、ホームページでサクセスのことを知り、入学しました。
通訳案内士受験コースの 一次試験対策の中で特に役に立ったと思うのは「重要通訳用語・表現演習」と「英作文演習」です。
ほぼ毎週の宿題であった重要通訳英語・表現演習は、最適な英語を探すのに苦労しましたが、その答案は一次・二次試験直前の見直しにとても役に立ちました。
英作文については、独学での習得は非常に難しいので、サクセスで指導していただいてよかったと思います。
授業では、自分の答案をクラスメートとshareしての添削なので最初は非常に緊張しましたが、クラスメートの作文を見て自分で気付かなかった大切なポイントや表現方法を知るなど、参考になることが多々ありました。
また、先生は塾生の原文を活かして添削してくださったので、非常にわかりやすかったです。
二次試験対策は、一次試験対策より大変でした。
授業では、「日本文化・日本的事象説明」 のサクセスオリジナルテキストを元に、予め家で自分なりに答えをまとめなおしたものをQアンドA方式で塾生が発表していきました。
授業中に自分の答えを再確認、訂正したり、クラスメートの解答を参考にすることで、自分なりの答えをまとめなおし確実にすることができました。
また、週刊STを使った学習も力になりました。
そしてさらに、二次面接本番に出題された全問題7問中6問が、実際にサクセスでの学習教材や「面接模擬演習」で取り上げてもらったトピックや内容だった…という幸運の女神まで呼ぶことができました!
合格こそしましたが、自分の意見を満足のいくように伝えられるにはまだまだなので、今後も英語学習を続けていきたいと思います。
短期間で「合格」まで導いてくださりありがとうございました

SAC*CESコメント
「二次面接Q&Aの6問的中」は、サクセス自身もビックリの全国記録ものですが、N.M.さんの英語学習への真摯な姿勢と≪サクセスメソッド≫の素直な実践とが相俟って、初挑戦&一発ダブル合格!につながったものと思います。

ホンモノ英語学習法で一気に目標達成!(熊本市 高校3年 A.I.さん)

SA

私は、〝高校を卒業するまでに英検2級に合格する〟という目標がありました。
しかし、何度も挑戦してみましたが「合格」するということは、なかなか難しいものでした。
そこで、こちらの「サクセス外語アカデミー」に通い始めました。
教えてくださる先生はとても丁寧でどんな質問にも分りやすく答えてくださいます。
特に、授業の前に 「発音」のテキストを使って1つずつの単語を正確に発音練習するのは、初めてその単語の発音の仕方を知ることも多く、徐々に発音が上手くなっていくようでした。
「発音」は英語を学ぶに当たって非常に重要であるということを改めて感じました。
そして、うれしことに、これまで学校の試験で苦手としていた「発音問題」の正解率がぐんと上がりました。
また、塾生のレベルに合わせて課題を与えてくださり、その中にある英文を読んで訳するということは、きちんと内容が頭に入ってきて、とても充実しています。
その中で出てきた 単語は例文まで紹介してくださるので、辞書のように分りやすく、「生きた英語」を習うことができました。
そして入塾7カ月後の「一次試験」で、入塾直前の点数から18点もアップして合格できました!
一次合格後の「 二次面接対策」(指導)でも、まさに現役の 英語面接試験官ならではのことながら、いくつもの大切なポイントを本番さながらに指導してくださり、本番ではあまり緊張せずに面接に臨むことができ、1回で合格できました。
今は、目標にしていた大学にも合格でき、英語をもっと頑張ろうという気持ちが強くなりました。
また、英語がさらに楽しく感じられ、ますます好きになりました。
そのようにさせてくれたのも「サクセス外語アカデミー」のおかげです。
今度は、TOEICを受検する予定なので、高得点を取れるよう日々努力したいと思います。

SAC*CESコメント
高校卒業後の進路や将来の目標などを話してもらい、サクセスとしてもそのターゲットをめざして共にはりきって取り組みましたネ。
大学ではさらに国際共通語としての英語力をバランスよく磨き上げ、きっと大成されることでしょう!

中1で、初めての2級面接を97%得点で合格!(熊本市内 中学1年 M.K.さん)

SA

このほど、サクセスへ入塾して2か月半ほど経って初めて(自身2回目)受検したSTEP英検の2級一次試験にパスし、3週間後にまったく初めてで受けた 二次面接試験では、33点満点の32点で合格することができました!
(*^O^)〃

私がサクセスへ入塾したのは、母がインターネットでサクセスのホームページの「 指導理念」を見て、それに共感して私に勧めたのがきっかけでした。

私はサクセスで発音や長文などさまざまな分野を勉強してきました。
サクセスでは、学長自ら考案された サクセスメソッドで、「読む」「聴く」「書く」「話す」を効率よく学習できます。

学長から詳しく丁寧に教えていただいたことが、中学1年での「英検2級合格」につながりました。高校二年までには「準1級」をめざして頑張りたいです!

SAC*CESコメント
中学1年でのSTEP英検2級合格オメデトウ!学長の指導に素直についてきてくれ、また、M.K.さんの英語音に対するセンスの良さはピカイチものです。
今後は語彙力と読解力の増強を軸に、「Work harder hand in hand!!」といきましょう!

準1級、思いもかけない短期間で合格へ!(熊本市 A.T.さん)

SA

準一級をとろうと思い立ったのは、去年の年末でした。
一月末の英検試験日まで日があまりなかったのですが、授業では、先生から次々に渡される質の高い(良問)の長文を解き、家では過去問題集の長文を一日に2つずつ解いていきました。
徐々に長文に慣れていったのか準一級の一次試験に無事合格することができました。
本当に一次試験合格の通知を見た時は、驚きました。

一次試験に合格したものの、すぐに二次試験の日が迫ってきていました。
自分で、過去問題集に取り組むものの何かすっきりせず、不安を抱えていたところ、先生が 二次対策の個別レッスンをしてくださるということで、とても安心しました。

面接レッスンでは、これまで知らなかった英語での言い回しや受け答え方等、具体的に教えていただき、多くのことを学ぶことができました。
2回目のレッスンでは、 実際の英検とほぼ同じ順序でご指導していただきました。
お陰で試験当日は、待っている間は多少緊張はしましたが、不思議と実際の面接では安心して受けることができ、思っていることを英語で答えることができました。
先生の熱心な ご指導のおかげです。本当にありがとうございました。

今は、英検一級クラスを受講中です。今後も英語力を確実に伸ばしていこうと思っています。

SAC*CESコメント
よく「基本が大切」と言われますし、サクセスでもとりわけそこに力点を置いているところですが、A.T.さんは、「しっかりとした〝努力〟を実践する」という一大「基本」の上に≪サクセスメソッド≫をきちんと積み重ねた結果が、短期での合格に着実につながったのだと思います!!∴*(^-^)*∴。

「英検1級」一次・二次とも、初トライでパス!!(熊本市 A.Y.さん)

SA

<PART 1>

★将来は通訳案内士の資格を取りたいと思っています。
英検1級の資格があると、通訳案内士の英語の一次試験が免除されると知り、英検1級合格をまず目標にしました。
インターネットで 英検1級対策にいいところは何かないか探していたところ、サクセスを知り、説明会で話を聞いて「ここなら大丈夫」と確信を持てましたので入塾を決めました。
★先生が用意して下さる問題は(特に長文が)かなり高いレベルに設定してあり、英検1級の長文が易しく感じられた程です。
これを“コワ飯”効果と言うそうです。
そのような難しい長文でも分かりやすく教えていただきました。
特に単語では、1つの単語から派生語や同意語、反意語も一緒に教えていただき単語力が増えたと思います。
分からない所を質問してもすぐに答えがもらえ、納得のいくまで説明していただけました。
また、フレーズ読み、読み下し法などのメソッドにより、長文の読解力が飛躍的に伸び、実際の試験で長文は90%以上取ることが出来ました。
もちろん塾だけに全てを任せるのではなく自宅での学習は欠かせません。
普段からしっかり勉強しておき、大事なポイントや分からない所を授業中に集中して聞くという姿勢が大切だと思います。
★この度、初めての試みで英検1級の一次試験に合格することが出来ました。
先生の指導にそって、毎日平均4時間の学習を欠かさずに努力しましたが、先生のすばらしい指導があったからこそ合格出来たと思います。
今度は二次試験合格を目指します。先生についていけば大丈夫と思っています。
二次合格後は通訳案内士の合格に向けて、先生に教えていただきながら頑張っていこうと思います。

<PART 2>
★サクセスでの一次筆記試験後5ヶ月目の今回、1級の二次試験に、思いもかけない高得点で合格することが出来ました!
一次試験合格直後の一回目の受検では46点で不合格でしたが、「 面接対策」クラスへ移ったあとの一回目(自身二回目)の挑戦で80点取ることができ、「合格」でした!(合格ラインは60点)。
「80点は、あまりにも高すぎるのでは」と思いましたが、面接官の方々がそのように高く評価していただいたことは、とても嬉しく思います。
★授業では、 英検面接の現役プロでもある先生から示されたスピーチトピックについての原稿を書き、スピーチ感覚で「音読」して発表していきました。
「ここはもっとこういう風に変えたほうがいい」とか、「冠詞の使い方」とかを詳しく教えていただきました。
“2分間スピーチ”に続いての面接応答のためのQ&Aも、答え方のポイントやコツを教えていただきました。
今もって拙い私の英語ですが、先生にはいつも優しく励ましていただき、ここまで頑張って来れました。
来年受験予定の 通訳案内士の一次試験(外国語)は免除となります。来年も絶対合格し、先生とともに英検の面接官として働ける日を楽しみにしています!

SAC*CESコメント
当アカデミーでもトップクラスの英語力をお持ちのA.Y.さんは、入塾前までの取り組みもきちんとできていたことを窺わせるようなwell organizedの努力家です。
その努力とサクセスメソッドの言うなれば〝融合〟が見事に結実して、最難関検定の雄であるSTEP英検1級の一次・二次を、極めて優秀な成績で合格することができたと言えます!(✿^-^✿)

「英検1 級一次」思いがけず合格・・・!(熊本市 K.Yさん)

SA

3年ほど前から英語の学習を再開し、英検準1級までは取得できたものの、その後は上達をほとんど感じることができず、学習方法に迷っていた時期にサクセス外語アカデミー出会いました。
糸岡先生のお話を聞き、この先生に教えて頂ければ今の状況を打開できるかもしれないと思い「英検1級クラス」への入塾を決めました。

授業では語彙対策としてある単語の反意語、同意語または綴りが似ていて紛らしい単語まで一度に教えて頂き、かなり効率的に語彙を増やすことができました。
長文読解では英文を音読した後、口頭で訳出していきます。
これまで読解は自分では得意だと思っていたものの実際、口頭で訳出ししていく中で、自分が中途半端にしか英文を理解しないまま読み進めていることが多いことに改めて気付かされました。
また、「パラグラフ読み」やその軸となる「トッピクセンテンスの探し方」などの速読・速解テクニックを教わり、これまでよりも早くかつ正確に英文を読むことができるようになったと思います。

このたび、思っていたよりもかなり早い段階で英検1級の一次試験に合格することができました。
二次試験は自分にとってはかなり大きなハードルだと思いますが、英検対策を熟知していらっしゃる糸岡先生についていけば大丈夫だと思っています。

二次試験合格に向けて頑張ります。

(K.Y.さん → この後、職場の配置換えでやむなく中断)

英検準1級「1点の壁」!!……ついに突破!!(熊本市 R.O.さん)

SA

「サクセスに入学する前に英検準1級を受け、結果はあと3点で不合格。」 「サクセスに入学してすぐにもう一度受検すると、あと1点で不合格。」

「あと1、2点不足」というと、「あともう少し。惜しい!」という印象を受けますが、私にはその1点が、「合格点まであと10点以上も足りない」と思えるぐらい遠い存在に感じ、とても大きな壁でした。
基本的にとても怠け者な性格なので、語彙力が自分の課題だとわかっていてもなかなか改善することができませんでした。
そこで、サクセス外語アカデミーで週に1回でも真面目に授業を受けようと決心し、通い始めました。
先生の 授業はとても興味深く、その中でも一番魅力的だったのは、語彙の増やし方です。
1つの単語の語源から他の単語まで覚えることができる方法です。
先生の単語の教え方は、単語1つにたくさんのエピソードが含まれており、先生の単語の語源を聞くのがとても面白く、単語を一所懸命紙に書いて覚えるという方法よりも何倍も効果的で頭に残りました。
長文読解も今まで漠然としか理解できていませんでしたが、先生の授業ではきちんと文章を訳していくので、 正確に英文を理解する必要があります。
実際に口に出して訳してみると大変難しく、正確にきちんと訳せないことに気付きます。
理解しているつもりでも「なんとなく」では頭に残らず、結局問題を読んでまた長文を読み返さなければ不安になります。
きちんと訳していくことを覚えると文章が頭に残り、長文問題がすぐに解けるようになりました。

そしてサクセスに入学後2回目の準1級挑戦で無事に一次試験合格を果たし、引き続き、 二次試験に向けての対策を先生にお願いしました。
二次試験まであまり日がなく、面接は不慣れでしたのでとても不安でした。
先生に個人レッスンを2回やって頂きましたが、二次試験の重要なポイントを中心に熱心に指導して頂きました。
質問への答え方やアティチュードがとても重要なことなど、2回の授業ですべて教えていただき、初挑戦の二次面接に一回で無事合格することができました!
準1級に合格したことで、次は<英語の先生>の資格を目指したいという新たな目標までできました。
検定試験に合格することで次の目標まででき、自分の興味や視野がどんどん広がってきているような気がします。
これもすべて準1級を取得するために熱心にご指導して下さった先生のおかげだと思います。
また次の目標に向けて頑張りたいと思います!

SAC*CESコメント
「怠け者の性格…」とおっしゃるのはご謙遜で、ひとたび≪英語学習のコツ~面白さ≫が分かると、見る見るその力を発揮したR.O.さん。
特に単語は“へん”と“つくり”で愉しく覚えるもの!でした *(^-^)*。
また、国際英語の習得~検定試験合格で「視野がどんどん広がって」いくのは、これは、実におっしゃるとおりですネ!!

仕事と両立で「STEP準1級」ついに合格!!(熊本市 Y.B.さん)

SA

サクセス外語アカデミーのことを知ったのは、初めて「準1級」を受けたものの独学では難しいと思って帰る時、会場でもらったチラシでした。
その中に<フレーズ読み><パラグラフリーディング>という言葉があり、英文にはその特徴に合わせた攻略法があるとわかり、私は受検の翌日にはサクセスを訪れレッスンを受けることに決めました。

糸岡先生は私の弱点に合わせて熱心にまたわかりやすく教えてくださいました。
私は仕事が忙しく英語の勉強になかなか時間がとれず、体力的にもきつい時期がありましたが、先生はご自身の経験もお話され絶えず励ましてくださいました。
そのおかげで「準1級」に合格することができました。ありがとうございました。
また、いろいろなエッセーを読んだことで英語の勉強のみならず、自分の視野を広げることにもつながりました。

これからもさらに上の級を目指して勉強していきたいです。

SAC*CESコメント
Y.B.さんはいつもにこやかに、そして堅実な学習を毎回のクラスで見せてくれました。
その姿勢・取り組み方のとおりに、〝一つ一つの積み重ねの大切さ〟を身を持ってお示しいただきました。
途中からのしかかってきた仕事と両立というpressure(重圧)やchallenge(難題)も、持ち前の冷静さと忍耐不抜さでみごとに乗り越えることができました!

入塾後5ヶ月足らずで「準1級」に高得点合格!(熊本市 M.T.さん)

SA

★ <入塾の目的>
英検の短期合格をめざすなら、独学より専門スクールで体系的に勉強したほうが効率的と考え、教育方針・内容などを検討して「サクセス」へ入塾しました。
入塾までは、英検対策の勉強はしていませんでしたが、5ヶ月たらずで合格できました。
★ <1次受験対策>
サクセスの授業が中心で、語彙力強化のため「プラス単熟語(旺文社)」を使っただけで1次に合格しました。
サクセスでは毎週(語彙、語法、文法+英文読解)が行われます。語彙では、 語源や同意語、反意語など丁寧に説明され非常に興味深い内容です。
英文読解では、語順通りにフレーズ毎に読み下す方法を教わり、読解力が向上したと思います。
語彙・英文読解では合格者平均以上の得点をすることができました。
ただし、リスニング・英作文は、(週1回90分という)クラス・スケジュール上の制約から、サクセスでの授業のほかに受験対策教材による自習が必要と感じました。
また、問題数が多いので、先生から明示していただいた「時間配分」に沿って過去問などを実際にやってみておくこと等の対策もしておくべきだったと反省しています。
★ <2次受験対策>
先生に2回個人授業をして頂きました。ストーリー作成や面接での態度・質疑応答のポイントなど的確な指導により、38点満点の35点(90%以上!)という高得点で合格できました。
★ <英検1級にチャレンジ>
現在、「英検1級」のクラスを継続受講中です。
準1級受験の教訓を活かして、糸岡先生の親切で熱心なご指導のもと「合格」を目指したいと思います。

SAC*CESコメント
弊アカデミー学長とほぼ同年代でもいらっしゃるM.T.さんの向学心と向上心には、文字どおり頭が下がります。
クラスでの受講姿勢や習得能力も他の塾生の模範的存在でした。
国際英語学習を通じてますます視野を広め、さらなる目標に向かって努力を重ねていらっしゃるM.T.さんには敬服の限りです!m(–)m

入塾約半年で準1級に悠々合格!(熊本市 K.M.さん)

SA

一年前に独学で英検二級に合格したとき、次は準一級に挑戦しようと思ってはいたものの単語や文法が一段と難しくなり半年ほど手付かずになっていました。
一念発起して英語を再開しようかなと思っていたときに、英検会場で貰ったパンフレットに「サクセス」が載っていたことを思い出し、毎年多数の英検合格者を輩出している「サクセス」ならば合格の秘訣があるのかもしれないと思い、入塾しました。
週一回の「サクセス」の授業ではサクセス・オリジナルの 予想読解問題等を使って<フレーズ・リーディング><パラグラフ・リーディング>と訳出しの練習を繰り返し行い、効率的に読解力を伸ばすことが出来ました。
授業の他には、最も苦手だった語彙力強化のために旺文社の単語帳を毎日30分、先生の教えどおりに≪音読≫し、また、サクセスでの語彙・語法対策のほ かにはたまに過去問を解く以外に特に変わったことはしませんでしたが、今回受検ではバッチリ「語彙問題」を克服し、また「読解問題」は満点!で一次試験に 悠々と合格出来ました。(前回57→今回79得点/合格点68)。
二次試験の面接については、現役の英語面接試験官でもある糸岡先生の実践さながらの模擬面接を受けて対策を練っていたことで落ち着いて対応出来、こちらもゆとりを持って90%という高得点(34得点/合格点22)で合格することが出来ました!
サクセス“オリジナルメソッド”は効率的に英語力を強化できるので、短期間で英検合格を目指している人にとてもオススメです。

SAC*CESコメント
K.M.くんの高校生離れしているくらいの落ち着きと集中力には、学長自身も「なかなかやるナ!」という感触を持って毎回の『準1級クラス』を愉しんでいました。
そして、そのあとに移行した「プライベートクラス」で東京大学入試へ取り組み、その年には「全科目合計合格点に一点不足…!」だったものの、さらにサクセスで学習を続け、翌年の再挑戦でサクセス・ホンモノ英語力を最大の得点源にして見事に〝栄冠〟を勝ち取りました!\(^o^)/!

必ず1級に合格して、英語の教師になりたい!(熊本市 S.T.さん)

SA

▲2000年から、英語の勉強を再開した。受験勉強の延長で何とか準1級はパスしたが、その後はパッタリ。
ハウツー本を読みあさり、実践はしてみたが効果があったかどうか。充実感を得ることなくこの1~2年だらだらと勉強してきた。
「読む・聴く・話す・書く」これら4つのskillをどのように関連させ勉強すればよいか、分からなかった。
次第に、独学に限界を感じていった。
▲サクセス外語アカデミーに入学して、最初に教えてもらったのは、まさにその核心であった。
Light at the end the of the tunnel の心境であった。
何をどのように勉強すればよいか、糸岡先生の指針は、わかりやすくto the point.
▲入学して1.2.3ヶ月。授業の後の充実感は何だろう。経験と実績に裏づけられたカリマス先生からにじみ出る自信と人間味は頼もしい限りだ。
やはりプロは違う、というのが正直な感想。
▲現在、開業医をしてますが、必ず1級に合格して、英語の教師になりたい。

(S.T.さん → しばらくして、開業医事業の拡大へ専念)

SAC*CESコメント
S.T.さんは、当サクセスアカデミー・上級クラス開講〝一期生〟で、大きめの体で小さめの椅子に“正座”するようにして真正面を見据え、と同時に布袋(ほてい)さんのようなふくよかな笑顔に汗をかきかき懸命に取り組んでいたのが、とても印象的でした! ∴*(^-^)*∴

「難関」の二次面接をすんなり合格(菊池市 H.T.さん)

SA

*独学で(STEP)英検準1級対策をし、一次試験は受かりましたが、二次面接では試験官の言っていることがさっぱり理解出来ず、そのまま不合格となりました。
「歯が立たない」と独学の限界を感じ、複数の英会話学校の説明会に足を運びました。
*「英語のしくみを根本から教える」「使える英語を重視する」、それと「糸岡学長の英語教育に対する熱意」からサクセス外語アカデミーに通うことに決めました。
*私のリスニング、スピーキング力は二次試験が求めるレベルに明らかに劣っており、授業内容はハードに感じることもありました。
しかし、理解できるまで粘り強く教えてもらい、そして励ましていただいたお陰で、サクセス入塾後1回目(自己2回目)の試験で無事合格出来ました!
これからも英語の勉強を続けて、さらに力をつけていこうと思います。

SAC*CESコメント
日本有数の自動車メーカーの技術者でもあるH.T.さんとのご縁もちょっと劇的でしたね…。男らしい風貌に似あわず(失礼!)、仕事や職場に気配りの効く、働き者の独身好青年らしく、英語・英検に向けての取り組みも真摯に一直線。
その努力がそのまま開花したのだと思います。心からの賛辞を贈ります(^∇^)。
(追補:H.T.さんには、このあとも継続してなんと2014年4月現在まで8年間、菊池市から愛車を飛ばしてご通塾いただいています!)

二次面接試験、高得点で合格!(山鹿市 Y.I.さん)

SA

海外旅行で少しでも英語が話せたらと一年発起して英語の勉強を始めました。

最初は独学で英検(STEP)を受けていましたが、リスニングやスピーキングに限界を感じサクセスにお世話になることにしました。
準2級の2次試験直前から通い、2回のレッスン後の受検で33点満点(合格19点以上)のところ30点で、attitudeも満点の3をもらうことができ自分でも驚いています。
英検の二次面接試験官でもある先生の授業内容は、実際の試験での問答を想定したものでしたので、本番でもあせらずにでき、とても役に立ちました。

今は2級合格に向けて勉強中です。
こちらの英語力の実態に合わせて指導してくださることが一番の魅力ではないでしょうか。辞書の活用から単語の覚え方、長文の読み方まで丁寧に教えてくださるので、ブランクの長い私でも続けることができていると思います。
あせらず、じっくりと合格を目指したいと思います。

SAC*CESコメント
遠路山鹿市から通っていただいた、楚々として端正なお顔立ちのY.I.さんは、その内にしっかりとした芯をお持ちのマイペース&努力型で、また親孝行でもいらっしゃいます。
英語や国際感覚もすぐれていて、今後のご精進が愉しみです!

STEP準1級、二次まで一気に合格!(熊本市 M.N.さん)

SA

学生の頃に準1級を受験しましたが不合格のまま社会人となり、それからしばらくは英検から遠ざかっていました。
またもう一度英検にチャレンジしたいと思い、サクセス外語アカデミーのSTEP英検コースを受講しました。

コースでは、難しいと感じる単語を丁寧にわかりやすく教えていただきました。
一つの単語から派生する他の言葉も同時に教わるので、一つの単語におまけが付いて覚えることができたように思います。
また、ニ次試験対策としてテストそのものの〝予行練習〟ができるので、本番も落ち着いて面接を受けることができました。
結果、サクセス入塾後2回目の準1級受検で、一次・二次と一気に合格することができました。

先生は、英検合格まで責任をもって取り組んでくれますので、英検合格を考えている方は、是非、先生を訪ねてみてください。

SAC*CESコメント
実は当サクセスアカデミー塾生第一号で、かつSTEP英検準1級一次・二次合格者の第一号でもある M.N. さん!
当初からこのように優秀なM.N.さんと出逢えたことやご縁の不可思議さを含めて、サクセスこそ感謝の気持ちで一杯です*(^-^)*。

「サクセス」へ通った貴重な時間・・!!(熊本市 大学生 T.A.さん)

SA

思えばきちんとした勉強もしないままに受けてみた英検準1級の試験は、到底合格などおぼつかないものでした・・・が、サクセスを受講したことで、わたしにとってとても、とても大きな励みとなりました。
今回、サクセスを受講した理由の一つは、4月から入社する会社では実務実践的な総合英語力が必須だったからです。私は9ヶ月間の海外留学の経験があるので、スピーキング・リスニング・ライティングは日常生活に支障が無い程度にできるのですが、リーディングが大の苦手で、『このままではダメだなぁ…^。^;』と思い、帰国してからも、自学でリーディングの勉強をしていました。留学していたにも関わらず、基礎もほとんどできない私にとって、自分で勉強して習得することは不可能だと確信し、サクセスへ入校しました。

先生との授業は軽い英会話を交えながら、単語の覚え方<一つのワードを分解し、それらから意味をとって覚える>、長文の読み方<一文を「返り読み」式に読んで理解しようとせずに、「読み下し法」で、一フレーズずつスラッシュ[ / ]を入れて語順どおりに読んで理解していく。
また、タイトルからどんなことを論述しているのか、イントロダクションで何を言おうとしているのかが掴めるようになると、もっと楽に読解できるようになる>、そして、「貼り紙作戦」といった愉しい(?)方法を含めての自主学習の仕方もしっかりと教えてもらえます。
準1級の勉強をしながら難しすぎて解けない自分が情けなく思った時もありました。
しかし、受講中の先生のアドバイスは、私にとってとてもためになることばかりでした。今までなんとなく自己流で勉強してきたのですが、すごく遠回りしてきたような気がします。
サクセスで本格的に学んだことによって、次への一歩を大きく踏み出せそうな気がします。
勉強してきたことで、まだ諦めたくない、もっと頑張りたい、絶対成功したいと思うようになりました。とても貴重な時間でした。

SAC*CESコメント
T.A.さんの素晴らしいところは、〝自分に対して素直であり謙虚さを持ち得ていたこと〟です。
留学から帰国後に義務付けられているTOEFLを当サクセスで受検後のその結果に、愕然として涙ぐんでいた姿が印象的でした。
『「結果」は「努力」を映し出す鏡である』ということに冷静になって気付いた時点から、T.A.さんの社会人としての SUCCESS は、半ば約束されたと言えるでしょう。
Bon Voyage, T.A.さん!!

TOEIC